ちりめんじゃこ・国産・地どれ海産物にこだわった、海風の聞こえる加工場から直販します。

電話・FAXでのご予約 TEL:0120-4147-72 FAX:0859-39-4018
人気ランキングNO,1NO,2NO,3
Youtube
商品のお送り日時について

丸綜オンラインショップの商品はご注文から梱包・発送作業を行うため、1週間程度お時間を頂いてからの発送となります。

クックパッド スタッフブログ
ホーム新着情報
新着情報
新着情報:62
2015年05月08日

明日5月9日(土)に 鳥取県境港市にある 中野港にて 2015年第1回中野港 漁村市 が、開催されます! AM10:00~AM11:30頃まで(※商品が無くなり次第終了です。) もちろん、丸綜も漁村市に出店します! 境港産の天然本まぐろを使った『魚醤』や 丸綜お馴染みの『焼さば姿』 ご飯のお供に『板わかめ』 おつまみに『焼きうるめ』 今晩のおかずに『焼きいわし』、『サラダめかぶ』 お出掛けのお供やお子様のおやつにも◎『昆布飴』 を販売予定です! 皆様、暑さ対策、日焼け対策をして お出掛け下さい。 皆様にお会いできるのを楽しみにしております(*^▽^*) 鳥取県米子市 山陰・日本海の海産物製造直売 株式会社 丸綜

2014年12月28日

お正月の田作りレシピ。

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です!

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今回の年末年始は最大9日のお休みをされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?^^

まだお仕事の方も多いとは思いますが...

皆様1年間お疲れ様でした。

そしてもうすぐお正月♪

 

今回はお正月にピッタリ!!いつもの田作りに少し工夫を加えたレシピ

「くるみとレーズンとまぐろ魚醤入り醤油の田作り」を公開しましたので、お知らせいたします。

レシピはこちらから!!(※丸綜が販売している田作りのレシピとは異なります。)

(今回はまぐろ魚醤を使った、魚醤入りさしみ醤油のレシピです。)

薄味ですが、ナッツとレーズンを入れることで甘めな田作りに仕上げました♪

甘めの味付けで、魚も丸ごと食べられるので、カルシウムも摂ることができ、小さなお子様にもピッタリのレシピです!!!

 

 

今年も沢山の方に、丸綜WEBサイトをご覧頂き、またショッピングサイトをご利用いただきましたこと大変嬉しく思っております。

ありがとうございました。

来年からも、皆様の食卓をより美味しく!そしてより楽しく出来る情報をお届けできればと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

2014年12月25日

年末・年始休業日のお知らせ。

 

いつも丸綜ショップをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 

誠に勝手ながら、12月31日~1月4日までを休業日とさせて頂きます。

尚、通販ショップにつきましては、年内のご注文商品のお届けは1月6日以降となりますので、

ご了承下さいませ。

 

今年も丸綜サイトをご覧頂きましてありがとうございました。

来年からもよろしくお願いいたします。

 

2014年12月22日

クリスマスにまぐろ魚醤で簡単におもてなし料理

~ローストビーフ~

 

 

皆さんこんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

最近は本当に寒くなりましたね...

あっという間にクリスマスも近づいてきました^^

皆さんは、もうクリスマスメニュー決めていらっしゃいますか?

まだ、決めてない!!、けど、簡単に豪華なものが作りたい!!というときに

オススメ!!

まぐろ魚醤を使った簡単、時短ローストビーフレシピを公開しました♪

ローストビーフは作るのが大変だと思っている方は是非見てみてください!!

 

まぐろ魚醤を使うことで、お肉の味が変わります。

 

クリスマスにまぐろ魚醤を使った、簡単美味しいローストビーフのレシピはこちらから。

 

 

 

 

 

2014年12月22日

料理レシピサイトクックパッドにまるそうのキッチンページ作りました!!

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

この度、クックパッドさんのサイトにまるそうのキッチンページを作らせてもらいました!!

 

クックパッドさんのレシピサイトはとにかく種類が豊富♪

私も家で材料が余ったときや、たくさんのおすそ分けをもらってどうしよう??と悩んでいるときに

よく利用させて頂いております。

まるそうのキッチンページではよりわかりやすく、まぐろ魚醤、その他、まるそうオススメのレシピを紹介させて頂きます^^

 

是非、見てみてくださいね♪

 

まるそうのキッチンはこちらから!!

2014年12月06日

大山(だいせん)ハーブ鶏の燻製~天然本まぐろ魚醤使用~

 

皆さんこんにちわ!

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

 

先月開催された「バーガーフェスタにて、見事「全国3位」、「アメリカ総領事賞」のW受賞を果たした

「米子バーガー贅」!!!

このバーガーを作られた伯耆ノ国三ツ星プロジェクトさん

鳥取県米子市のレストラン4店舗(エンヤキッチンさん・キッチンノスタルジヤさん・Lienさん・Bar italiano passeggiataさん)

各店舗にて米子バーガー贅、または大山ハーブ鶏の燻製の販売が開始されました。

 

キッチンノスタルジヤさんでは「燻製ハーブ鶏~まぐろ魚醤使用~」がテイクアウト商品として用意されています!!

ご家庭でも温めるだけで美味しいお料理が味わえます♪

 

 

キッチンノスタルジヤ Facebookページ

https://www.facebook.com/nostalgiya

 

 

2014年12月03日

ハタハタフェスティバルに参加してきました!!

 

皆さんこんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です♪

最近はますます寒くなってきていますね><

風邪を引かないように気をつけなければいけませんね!!

 

さて、そんな寒い今日この頃ですが、丸綜は先日11月29日・30日東京の築地本願寺

にて開催された「秋田・鳥取うまいぞハタハタフェスティバル」に参加してきました^^

 

日本の伝統調味料である秋田のしょっつるは

同じ魚醤の仲間でもハタハタを発酵させて作られる魚醤!!

そして鳥取には本マグロを発酵させて作ったまぐろ魚醤があります。

 

今回はそのPRも含め、実は美味しい鳥取のハタハタとのコラボメニューを考えHATA1グランプリにも出場しました。

このお鍋がまぐろ魚醤とハタハタのコラボメニューです。

鳥取ハタハタまぐろ魚醤鍋!!!

 

今回はまぐろ魚醤を使っただし醤油をハタハタと合せて旨味たっぷりなお鍋に仕上げました。

しょっつる鍋を食べたことがある方からも、すごく美味しい!との評価を頂くことが出来ました^^

ありがとうございました♪

普段は秋田の方と交流する機会はなかなかありませんが、同じ日本海側として同じお魚がよく獲れる

こと、しかし獲れる時期が異なるためにそれぞれの特色があることなどたくさんのお話ができとても楽しむことが出来ました。

 

今回初めて目の前でなまはげを見ました。

近くだととても怖いですね...

秋田・鳥取両県の伝統文化についてもたくさん知ることが出来ました!!

ブースへご来場いただきました方々、秋田・鳥取両県の皆様、ありがとうございました^^

 

※写真は鳥取県の方より頂いたものを掲載させて頂いております。

 

 

2014年10月10日

とっとりバーガーフェスタ2014

~まぐろ魚醤を使ったバーガーも!!~

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です!!

 

今年もご当地バーガー日本一決定戦が鳥取県大山町(だいせんちょう)にて開催されます♪

※台風のため日程変更にご注意下さい。

イベント詳細はこちらから→http://www.tottori-bf.jp/

 

なんと、今年は地元鳥取県米子市でも有名なエンヤキッチンさん、passeggiataさん、キッチン ノスタルジヤさん、Lienさんが伯耆ノ国三ツ星プロジェクトを発足。

贅沢すぎる美味しいバーガーを作られました。

 

地元鳥取県の食材にこだわって作られた「米子バーガー贅」

丸綜の天然本まぐろ魚醤も脇役として使って頂いております^^

魚醤でバーガー!?と思われるかも知れませんが、魚醤はイタリアンの隠し味としてもよく使われる天然の旨味調味料。

今回は大山(だいせん)どりの味付けに使って頂き、素材本来の味を引き出しとっておきのパテに仕上げて頂きました。

 

全国のご当地バーガーが一同に集まる美味しいイベント!!

バーガーのブースの他、まぐろ魚醤、地元商品の物販ブースもありますので、是非お越し下さい。

 

2014年10月07日

料理通信11月号

 

皆さん、こんにちわ。
天然本まぐろ魚醤の丸綜です。


美味しく、素敵な食の情報発信をされている雑誌「料理通信」11月号は発酵食品特集!

鳥取の発酵食品ということで、丸綜の天然本まぐろ魚醤を掲載して頂きました。

他に、自家製発酵食品の作り方もたくさん載っています!!

どれもとても美味しそう^^

発酵食品って意外と身近にたくさんありますね!

伝統を新たな形で作り出した「まぐろ魚醤」も皆さんにとって、もっと身近に思っていただければ嬉しいです♪

2014年10月04日

鳥取県×岡山県共同アンテナショップ

~とっとり・おかやま新橋館~  オープン

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

 

2014年9月28日、鳥取県と岡山県の共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」がオープンしました。

鳥取県と岡山県の美味しいもの、地元民には懐かしいもの鳥取県・岡山県にしかないものが盛りだくさんのアンテナショップ。

2階はカフェとなっており、とっとり・おかやまの食材を使ったお料理が食べられるそうです。

 

鳥取・岡山への観光や移住の相談も出来るそうなので、興味をお持ちの方にお勧めです。

 

最近は鳥取県米子市(丸綜所在地)でも、Iターン、Uターンの方とお話する機会が増えています。

東京と鳥取、海外と鳥取、など生活拠点を2つ持っている方も!

様々なライフスタイルの方とお話するのはとてもワクワクしますね♪

 

鳥取、岡山って行ったことないけど、どんなところう??と思っている方も是非一度お立ち寄り下さい^^

 

詳細はこちらから↓

http://www.torioka.com/

 

JR新橋駅(銀座口)より徒歩1分

 

 

丸綜のまぐろ魚醤も置いていただいていますので、お立ち寄りの際は是非^^

 

2014年07月11日

7月13日(日)はマグロ感謝祭へ!!

美味しいマグロが食べられる年に一度のお祭りが開催されます^^

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

 

美味しいイベントのお知らせです。

イベント:第4回まぐろ感謝祭

日時:平成26年7月13日(日)10:00~13:00

場所:鳥取県境港水産物地方卸売市場内

住所:鳥取県境港市昭和町9-7)

イベント内容

・まぐろの解体ショー

・ふるまい

・販売

・PR展示

・他、まぐろを使った商品、お料理の販売など

 

丸綜はまぐろ魚醤の販売を行います。

そして、なんと!!

まぐろ魚醤ご購入のお客様に特別に

「マグロのカルパッチョ」をサービスいたします♪

まぐろ魚醤を使った簡単カルパッチョソースを用意し、マグロと一緒に

マグロのダブルの美味しさを味わって頂けるよう用意いたします!!

※写真はイメージです。

 

また、今回は鳥取県立境港総合高等学校の生徒さんと企画を進めた

まぐろ魚醤アイスクリームの初お披露目販売を行います^^

皆さん、はじめは美味しいの??と聞かれますが、

食べると...ん?

キャラメル?ソルトアイス?みたらし?など様々な意見が!!

気になる方は是非お試し下さい!!!

このイベントでの限定販売となります。

そして、もう一品!!

境港総合高校さんには「まぐろ魚醤たれ付”まぐろの串焼き”」も考えていただきました!!

他にもどんぶりやカツサンド、バーガーまで!!!

とにかく盛りだくさんのイベントです。

 

第2土曜日の漁村市は残念ながら、中止となってしまいましたが、7月は是非まぐろ感謝祭へ♪

皆様のご来場お待ちしております^^

 

まぐろ魚醤を使った夏メニューレシピもありますので、是非こちらをチェックしてみてくださいね↓↓

http://marso.ocnk.net/diary

 

2014年06月23日

中野港漁村市でのマグロの解体ショー

 

6月14日鳥取県境港の中野港にて、漁村市が開催されました。

ご来場頂き、ありがとうございました。

 

この中野港漁村市というイベントは5月から9月まで、毎月第2土曜日朝10時より開催される朝市です。

 

低価格で新鮮な地元のお魚を手に入れることができるなんとも魅力的な朝市!!!^^

10時に開催されるのですが、9時前にはお客さんがご来場、すでに販売前には長蛇の列ができ

販売開始1時間程度でほとんどが完売してしまします。

 

毎回、私もそのお魚やカニなど買いたいのですが、

ありがたいことに丸綜ブースにもたくさんのお客さんがいらっしゃるので、まだ買えず...

 

14日の漁村市ではマグロの解体ショーも開催され、大盛り上がりでした!!

 

 

 

 

 

丸綜は隠し味に旨味調味料として使まぐろ魚醤(クロラベル)以外に

 

お刺身に合うように作った魚醤入り醤油(黄色ラベル)も用意しております。

 

こちらは直接掛け醤油としてお使いいただけるもので、隠し味に、マグロの旨味がたっぷり詰まった

まぐろ魚醤を加えてあるので、マグロのお刺身にぴったりな刺身醤油なのです

お客さんにも関心をお持ちいただけたようで、嬉しかったです。

ありがとうございます♪

 

マグロの解体ショーも終わり、

販売も一段落したところで

なんとも嬉しい差し入れが!!!

とっても豪華なカニ汁^^

実はこのカニ汁はお客さんに振舞われていたものです。

まぐろ魚醤も隠し味に入れてもらいました。)

 

境港のベニズワイガニとマグロの旨味が詰まったカニ汁

とても美味しかったです。

 

このイベントではいつもその時に一番良いものをお届けできるように

新しい企画がされているので、きっと次回はまた違う嬉しい企画がされると思います!!!

 

是非、次回もお楽しみに^^

 

まぐろ魚醤いり醤油はこちらより、ご購入いただけます。

2014年06月14日

外江保育園さんの給食に、まぐろ魚醤を使って頂くことになりました♪

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

鳥取県境港市の外江(とのえ)保育園さんにまぐろ魚醤を納品させて頂きました。

 

以前、境港市役所にて栄養士さん、地元の飲食店さんを通し、

地元境港のマグロを使った無添加の調味料「天然本まぐろ魚醤」を

小さい時から食べてもらえるようにと、まぐろ魚醤試食会を開催してもらしました。

 

試食内容は、まぐろ魚醤のお吸い物

はじめは、魚醤って何だろう??と皆さん疑問に思われていましたが、

実際に食べてもらうと、「美味しい」「これなら子供たちにも安心して食べてもらえる」

というお声を頂き、実際に保育園の給食として使ってもらうことになりました♪

 

安価な化学調味料が増える中、本物の味を!身体に良いものを!!

というのは、実は多くの方が求めていらっしゃいます。

でも、悪いものを使っていないというだけでなく、

まぐろ魚醤は美味しさにもこだわりを持っています。

 

1年半、しっかりと熟成に時間をかけ、素材の旨味を最大限引き出せるように発酵させ、

まぐろ魚醤は出来上がります。

ご家庭でも安心・安全、自然の調味料「まぐろ魚醤」を使ってみませんか?

業務用の用意もありますので、飲食店、学校給食についても

ご相談いただければ、対応いたします。

 

丸綜HPはこちらから→http://marso.sanin.jp/

まぐろ魚醤オンラインショップページはこちらから→http://marso.ocnk.net/product/21

2014年06月14日

マグロの季節が来ました!!

 

皆さん、こんにちわ。

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

 

今年も高級魚クロマグロ(天然本まぐろ)の季節がきましたね^^

クロマグロの漁期は6月~8月

6月2日鳥取県境港でも今年初めてのクロマグロの水揚げがありました!

 

去年まで9年連続、日本一のクロマグロ(天然本まぐろ)の水揚げを誇る境港。

 

今年もたくさんのクロマグロが水揚げされると良いですね。

 

マグロは水揚げされるとすぐに職人さんの手により、内臓・エラなどの処理が行われます。

今までですと、内臓のほとんどは廃棄され、環境汚染を引き起こしていたのですが、

これも大切な資源として何とか活用したい。

環境に負担をかけないように、命を無駄にしないように...

 

そういったエコロジーの想いで作られたのが、天然本まぐろ魚醤「ぎょ」です。

マグロが水揚げされすぐに鮮度の高い状態でマグロの内臓を持ち帰り、

天然本まぐろ魚醤の仕込みが始まります!!

 

この境港産のクロマグロに加えるのは食塩・糀のみです。

 

 

無添加で、美味しさを追求し、“配合にこだわった糀”を加え発酵させることで、

ナンプラーのような臭みを感じさせない風味を旨味、コクの詰まった魚醤を作っていきます。

 

そして1年半じっくりと深い味わいを出すために熟成させます。

完成までには、長い時間がかかりますが、

美味しさを追求するために、この夏も仕込みをしていきます^^♪

 

 

境港のクロマグロの旨味がたっぷりつめこんだ天然本まぐろ魚醤のご注文はこちらから↓↓

http://marso.sanin.jp/

丸綜のホームページはこちらから↓↓

http://marso.ocnk.net/product/21

 

 

2014年05月17日

「みなと新聞」に天然本まぐろ魚醤「ぎょ」の記事を掲載していただきました!!

 

皆さんこんにちわ、天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

今回は世界の水産と食のニュースを専門とされる水産専門紙「みなと新聞」

天然本まぐろ魚醤「ぎょ」の記事を掲載させていただきましたので、お知らせいたします。

掲載記事はこちら

 

 

 

お問い合わせは下記まで

丸綜 TEL:0859-56-2600  FAX:0859-39-4018

丸綜HP→http://marso.sanin.jp/

facebookページ→https://facebook.com/marso.maguro.gyosyou

HP、facebookでのメッセージからもお問い合わせいただけます。

お問い合わせの際は、みなと新聞をみてなど、天然本まぐろ魚醤についてであることを

お伝えいただけますとスムーズにご対応をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

2014年05月09日

美味しい海の幸がたくさん揃った物販イベントのお知らせ♪

イベント:漁村市

場所:境港中野港(住所→鳥取県境港市中野町)

日時:2014年5月10日 10時~14時

但し完売しだい終了とさせていただきます。

※いつも多くのお客様にお越しいただき、即完売商品もございますので、お早目のご来場をお待ちしております。

 

このイベントに丸綜も参加させていただきます。

まぐろ魚醤はもちろんのこと!

丸綜名物「焼きさば」の販売も行います。

 

他にも、地元の新鮮なお魚、野菜の販売が予定されています^^

皆様のご来場お待ちしております♪

2014年05月02日

大豆とこんぶ(魚醤入り)出来ました!!

 

皆さんこんにちわ、天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

天然本まぐろ魚醤を使った新商品「大豆とこんぶ」が出来ました。

鳥取県産のふっくらと大きな大豆と旨味が詰まった北海道産こんぶ

そこに自然の美味しさを最大限に引き出すまぐろ魚醤を加えて出来た煮豆です。

ほんのり甘くて女性が大好きな味に仕上がってます!!!

私も試食しましたが、食べすぎちゃいます...

イソフラボンを多く含む大豆は女性には嬉しい商品ですね。

鳥取県のスーパー、お土産物屋、オンラインショップにて販売しておりますので是非!!

 

 

 

 

丸綜の商品はどこで買えるの??とたまにお問い合わせいただくことがあります。

丸綜の商品が一番揃っているお店は丸綜直営店の境港シーメールというお店です。

(名前に境港と入っていますが、所在地は鳥取県の日吉津村です。

境港の美味しい海の便りをお届けいたします!という意味で境港シーメールなのだそうです。)

住所:鳥取県西伯郡日吉津村日吉津1026-1

(日吉津イオン隣の新鮮市場内に有ります)

こちらにも是非お立ち寄り下さい♪

 

 

2014年05月02日

いつもご利用頂きまして、ありがとうございます。

 

誠に勝手ながらゴールデンウィーク期間中

5月3日、4日、6日を休業とさせていただきます。

5日は平常どおり営業しておりますが、オンラインショッピングでのご注文、お問い合わせに関しましては

対応が遅れる場合がございます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

2014年05月02日

まぐろ魚醤アイス!?!?!?...

みなさん、こんにちわ!!

天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

 

まぐろ魚醤アイス...

美味しいの??という声が聞こえてきそうですが、、、

先日地元鳥取県の境港総合技術学校さんで試作をしてもらいました!!

まぐろ魚醤の存在感があり過ぎたり、無さ過ぎたり...と配合のバランスが難しい><

ですが、上手くいくとキャラメルみたい!という声も♪♪

いつか皆様にも食べていただける日が来るかもしれません!!

お楽しみに。

 

 

 

2014年04月22日

Earthday!!

 

皆さんこんにちわ、天然本まぐろ魚醤の丸綜です。

突然ですが、4月22日はEarthday。皆さんご存知でしたか??

4月22日はEarthdayとされ、地球環境保護について考える日なんだそうです。

そういえば、最近facebookでも投稿してる人を見かけたような...

と、実は恥ずかしながら私は今日このEarthdayという日をはじめて知りました。

 

東京ではEarthdayにちなんだイベントも開催されているようです。

環境問題について考える人がどんどん増えているのですね!

私も個人的に面白そうなイベントなので行きたいと思ったのですが、残念ながらもう終了しているみたいです><

 

私は去年から、まぐろ魚醤の営業をさせてもらっているのですが、

まず、マグロが一般消費者までお届けされるまでにはたくさんの手がかかっており、廃棄される部がとても多いことに驚きました。

水揚げされてから、熟練された技術でマグロのエラや内臓の処理がされて、やっとまぐろの解体ショーなので見かける

マグロの状態になるのです。

マグロは大きい魚なので、今まで廃棄されていた部位も相当量...

マグロ1頭につき廃棄される部分の割合は約14%

多いときでは境港だけでも年間約300トンもの廃棄物が出るそうです

今まではこの廃棄物が悪臭を放つことで環境汚染を引き起こす問題とされてきました

丸綜はその廃棄されていた内臓の一部を塩と麹のみで発酵させることで

日本で初めてとなるまぐろの魚醤を製造・販売することになりました。

廃棄物問題の解決へ向けて、それに加えて無添加の旨味調味料で人にもやさしい。

毎日の食生活から少しずつ、少しずつ。

命をいただいていることに感謝しながら、環境資源を最大限有効活用しながら、もっと環境保護についても

考えて行きたいと改めて考えさせられた日(Earthday)でした。

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス