美味しい魚醤のレシピをご紹介。お酒のおつまみやお弁当のおかずにも使える嬉しいレシピばかり。
人気ランキングNO,1NO,2NO,3
Youtube
商品のお送り日時について

丸綜オンラインショップの商品はご注文から梱包・発送作業を行うため、1週間程度お時間を頂いてからの発送となります。

クックパッド スタッフブログ
ホームレシピ日記
レシピ日記
レシピ日記:26
2014年12月28日

お正月にピッタリ!いつもとひと味違う田作りレシピ。

甘めの味付けに、魚が丸ごと食べられカルシウムも摂れるので小さなお子様にも!!

 

レシピはこちらから。

2014年12月22日

クリスマスの豪華おもてなし料理が簡単に出来る!!まぐろ魚醤を使ったローストビーフ

レシピはこちらから!!

2014年08月14日

まぐろ魚醤でしか出せない旨味とコクが詰まった炊き込みご飯

 

-材料(4人分)-

お米  2合

天然本まぐろ魚醤 大さじ2  (お米1合に対しまぐろ魚醤大さじ1と簡単に覚えられます。)

お好みの具材  適量

今回は 鶏もも肉 150g

      人参 1/4本

      油揚げ  1/2枚

      牛蒡  1/4本


 

-作り方-

1.  お米をとぎ準備をする

2.  具材を適当な大きさにきる

鶏肉は1cm角、人参は千切り、油揚げは短冊切り、牛蒡はささがきにしました。

3. お米にまぐろ魚醤大さじ2と水をいれ、炊飯器のメモリ通りの水加減にし、軽く混ぜます。

4. お好みの具材を入れ、炊飯器のスイッチをオン!

5. 炊き上がったら軽く混ぜ、盛り付ければ完成です。


 

!ポイント!

出汁を使っても美味しいですが、

無くても簡単に風味の豊かな炊き込みご飯ができます。

魚醤はクセが気になるというイメージをお持ちの方も、この炊き込みご飯はクセが無く、コクがあって美味しいと評判です。

まぐろ魚醤はお野菜との相性も良く、素材の味を最大限引き出してくれる名脇役なので、

季節ごとに、春はたけのこご飯、秋はきのこご飯、栗ご飯など、様々なお野菜と組み合わせてみてくださいね♪

 

 

2014年08月14日

簡単美味しい!! パリッとジューシー「手羽先のまぐろ魚醤焼き」


 

-材料(1人分)-

手羽先 2~3

まぐろ魚醤 小さじ1

 

 

 


 

 -作り方-

1. 手羽先の表面にまぐろ魚醤を馴染ませ、5分寝かす。

2. オーブンやトースターでこんがりと色がつくまでしっかりと焼く

3. お好みで、塩コショウ、レモンをかけてもOK!


 

!ポイント!

天然本まぐろ魚醤は普通のお醤油(穀物醤油)よりも塩分・旨味がたっぷり詰まっています。

まぐろ魚醤を掛け過ぎないことがポイントです。

またカリッと仕上げるには、しっかりと焼くこともポイント!

お砂糖が一切入っていないので、焦げる心配はありません。


パーティーなどのお客様が来た際にもピッタリ!!

簡単ですが、「これどうやって作ったの?」と聞かれる人気レシピ♪

塩コショウだけでは出せない手羽先の美味しさの秘密は「まぐろ魚醤」です!!!

 

 

2013年07月12日

 

暑い夏にさっぱり、おしゃれに冷製パスタ!!


-材料(1人分)-

パスタ 100g

トマト 1/2個

たまねぎ 1/4個

刻みパセリ 適宜

スモークサーモン 2枚

オリーブ油 大さじ1

レモン汁 小さじ1

天然本まぐろ魚醤 小さじ1

塩、こしょう 少々


 

-作り方-

1.トマトはざく切りにする。たまねぎはスライスして水にさらす。スモークサーモンも刻み

オリーブ油、レモン汁、まぐろ魚醤と合わせる。

2.茹でて冷水でしめたパスタを和え、塩、こしょうで味を調えパセリをかける。

 

【監修:料理研究家 西本 敦子】

 

2013年07月12日

暑い夏にさっぱりと!

でもまぐろ魚醤の旨味と豚肉で食べ応えがある一品です。


 

-材料(1人分)-

うどん 1人前

おろし大根 大さじ3

おろししょうが 小さじ1/2

薄切り豚肉 50g

小ねぎ 少々

魚醤 適宜(大さじ1程度)


 

-作り方-

器に茹でて冷水でしめたうどんを入れ、茹でて冷水にとった薄切り豚肉、おろし大根、おろししょうが、

小ねぎをのせ、まぐろ魚醤をかけよく、混ぜていただく。

お好みで一味をかけたり、たまごの黄身をのせても美味しくいただけます。

 

【監修:料理研究家 西本敦子】

2013年07月12日

暑い夏にも、まぐろ魚醤を使ってさっぱり!

ツナとまぐろ魚醤の相性抜群のサラダそうめんです


-(材料1人分)-

そうめん 2束

ツナ缶(小) 1缶

コーン 大さじ1

かいわれ 1/4パック

天然本まぐろ魚醤 小さじ2

塩、こしょう 少々


 

-作り方-

器に茹でて冷水でしめたそうめんを入れツナ、コーン、かいわれ、かつお節をのせ、

天然本まぐろ魚醤をまわしかけ、混ぜていただく。

【監修:料理研究家 西本 敦子】


 

!ポイント!

●天然ほんまぐろ魚醤は旨味成分が高いのと同時に塩分も高めなので、かけすぎないことがポイントです。

●全体に味が馴染むようによく混ぜてからお召し上がりください。

 

2013年04月13日

 

お鍋一つの簡単料理!

まぐろ魚醤の旨味を逃さず、無駄なくたっぷりと味わえます。

 

 


―(材料4人分)―

えのき 1袋

天然本まぐろ魚醤 大さじ1

みりん 大さじ1

砂糖 小さじ1/2


―作り方―

1.材料をすべて鍋にいれて、軽く煮立たせる。


!ポイント!

●ご飯のおかずやお酒のおつまみに、冷蔵庫に常備しておくと便利な一品です。

 

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月12日

 

まぐろの旨味が鶏肉の淡泊な味わいとよく合います。

 

 


―材料(2人分)―

鶏むね肉 1枚

しょうが 2スライス

ネギ 少々

にんにく 少々

米 1.5合

きゅうり 1本

トマト 1個

(A)

天然本まぐろ魚醤 大さじ1

レモン汁 大さじ1/2

砂糖 小さじ1

唐辛子 適量


―作り方―

1.鶏むね肉をしょうが、ネギ、にんにくを入れたひたひたのお湯で3分ほど煮る。

2.(A)と1のゆで汁も大さじ1加えて混ぜ、タレを作る。

3.米をとぎ、1の汁を1.5合の分量だけ加え、上に鶏むね肉をのせ、いつも通りに炊飯する。

4.炊き上がったら、鶏むね肉を取り出して、食べやすい大きさに切り、盛り付ける。

5.きゅうりとトマトを添える。


!ポイント!

●炊飯器で本格的な味が楽しめます。

 

 

【監修 家政大学】

 

 

 

2013年04月11日

 

冷蔵庫の残り物野菜を片づける一品!

どんなお野菜も使えます。

 

 


―材料(4人分)―

(A)

卵 2個

水 大さじ3

天然本まぐろ魚醤 大さじ1/2

(B)

野菜(合計で150g)

おすすめ例・・・

もやし ひと掴み

アスパラガス 3本

にんじん 1/4本

しいたけ 2個


―作り方―

1.(A)を溶きほぐしておく。

2.(B)no野菜は千切り、細切りや短冊切りなど日が通りやすいように切る。

3.卵焼き用、もしくは小さめのフライパンに油を四季、野菜に火が通るまで炒める。

4.3に(A)の卵液を加えてフタをして、弱火で3~5分ほど火を加える。

  焼け具合が不足している場合はひっくり返して約。


!ポイント!

●野菜は冷蔵庫の残り物ならどんなものでもOKです。

●覚めても美味しいのでお弁当にも最適です。

●水を牛乳、もしくは豆乳にかえても美味しいです。

●お弁当用にする場合には魚醤は大さじ1入れます。

 

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月10日

 

手間のかかる揚げだし豆腐もレンジとフライパンで簡単に。

 

 


―材料(2人分)―

木綿豆腐 1丁

かたくり粉 適量

サラダ油 適量

(A)

しいたけ 1枚

エリンギ 1本

えのき 1/2株

天然本まぐろ魚醤 大さじ1強

砂糖 小さじ1

水 100ml

かたくり粉 小さじ1

水 適量


―作り方―

1.豆腐の上に重しの皿をのせ、レンジで1分加熱する。

2.1を好みの大きさに切り、キッチンペーパーでさらに水を切る。

3.かたくり粉をまぶして、フライパンで油で揚げ焼きにする。

4.(A)のきのこ類を切って、鍋で傷める。少ししんなりしたら、水を加える。

5.煮立ったら、天然本まぐろ魚醤と砂糖を加え、水溶きかたくり粉でとろみをつけて、3にかける。


!ポイント!

●天然本まぐろ魚醤の味だけで、ダシ要らずです。

 

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月09日

 

あんはレンジで簡単に作れます!

何か一品足りない時はこれ!!

 

 


―材料(2人分)―

豆腐 1丁

小麦粉 適量

しめじ 25g

(A)

天然本まぐろ魚醤 小さじ2

みりん 小さじ2

酒 小さじ1

水 1/2カップ

水溶きかたくり粉 適量

ネギ 適量


―作り方―

1.豆腐を水切りして、食べやすい大きさに切る。

2.豆腐の両面に小麦粉をまぶして、フライパンでこんがりと約。

3.(A)をすべて混ぜ合わせて、レンジで20秒加熱する。

4.3に水溶きかたくり粉を加えて、再び加熱し、とろみをつける。

5.豆腐に4をかけて、ねぎを散らす。


!ポイント!

●天然本まぐろ魚醤の味だけで、だし要らずでできます。

●レンジで加熱すると、簡単にあんが作れます。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月08日

 

材料を切ってレンジでチン!

あっという間に出来上がり。

 

 


―材料(4人分)―

なす 2本(140g)

ちりめんじゃこ 5g

天然本まぐろ魚醤 小さじ1

かつおぶし 1~2g


―作り方―

1.なすを8等分に切る。

2.耐熱容器に入れ、ラップをかけ電子レンジで5分加熱する。

3.やわらかくなったら、天然本まぐろ魚醤、ちりめんじゃこの順に和え、最後にかつおぶしをのせる。


!ポイント!

●材料を切ってレンジでチンするだけの簡単料理です。

●なすに天然本まぐろ魚醤やちりめんじゃこの旨みがしみ込んで、奥深い味わいです。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月07日

 

あっさりとしたやまいもに旨みを加える魚醤。

おつまみにもどうぞ!!!

 

 


―材料(4人分)―

やまいも 300g

バター 10g

天然本まぐろ魚醤 大さじ1.5~2

豆苗 適量


―作り方―

1.やまいもの皮をむいて厚め(3㎝程度)の輪切りにする。

2.フライパンにバターを溶かしてやまいもを入れる。

3.天然本まぐろ魚醤を加えて、片面に焼き色が付いたら、ひっくり返してもう片面も同様に焼き色をつける

4.やまいもをお皿に並べたら、そのままのフライパンで豆苗を軽く炒める。

5.やまいもの上に豆苗を盛り付ける。


!ポイント!

●あっさりとしたやまいもと豆苗がまぐろ魚醤とバターのコクで美味しくいただけます。

●魚醤独特のクセがバターでまろやかになって食べやすくなります。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月06日

 

簡単!ちびっこも大好きなかぼちゃサラダ。

コクをプラスしてさらに美味しくしました。

 

 


―材料(2人分)―

かぼちゃ 80g

天然本まぐろ魚醤 小さじ1

バター 5g


―作り方―

1.かぼちゃの川をむき、薄切りにしてレンジでやわらかくなるまで加熱する。

2.フォークの背でつぶして、天然本まぐろ魚醤とバターを混ぜる。


!ポイント!

●調味料はシンプルですが、天然本まぐろ魚醤の旨味とバターのコクで複雑な味わいになっています。

●通常のかぼちゃサラダと比較すると、あっさりとした味付けになっています。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月05日

 

イカとグレープフルーツの意外な組み合わせ!

それを魚醤がうまくまとめます。

 

 


―材料(4人分)―

グレープフルーツ 1個

切りイカ 適量

レタス 適量

(A)

天然本まぐろ魚醤 大さじ1/2

レモン汁 大さじ1/2

砂糖 小さじ1


―作り方―

1.グレープフルーツの川をむいて、実だけにして器に盛る。

2.(A)とグレープフルーツを軽く混ぜ合わせて、切りイカをのせ、レタスを添える。


!ポイント!

●簡単にオードブル風の一品が作れます。

●切りイカとまぐろ魚醤のクセと、グレープフルーツのさわやかさが絶妙な驚きです。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月04日

 

インスタントラーメンがさっぱりと減塩で食べられます。

驚きの逸品!!!

 

 


―材料(2人分)―

インスタントラーメン 1袋

魚肉ソーセージ 1本(斜め切り)

トマト 1個(4つ切り)

玉ねぎ 1/4個(みじん切り)

レタス 適量

(A)

天然本まぐろ魚醤 大さじ2

レモン汁 大さじ1

砂糖 小さじ1/2


―作り方―

1.インスタントラーメンを少し固めに茹でる。

2.魚肉ソーセージ、トマト、玉ねぎ、レタスと(A)を混ぜ合わせる。


!ポイント!

●お好みで、インスタントラーメンに付属の粉末を少し加えても美味しい。

●レモンの酸味とまぐろ魚醤の風味がエスニックな味わいを演出します。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月03日

 

魚醤の旨味とバターのコク!

どんな具材のパスタも簡単にワンランク上に変身します。

 

 


―材料(1人分)―

パスタ 100g

ツナ缶 1/2缶

キャベツ 40g

しめじ 10g

青ネギ 3g

(A)

ニンニク 適量

鷹の爪 適量

オリーブオイル 小さじ1

(B)

バター 10g

天然本まぐろ魚醤 大さじ1


―作り方―

1.キャベツは一口大に、しめじはいしづきをとり、青ネギは小口切りにしておく。

2.パスタを茹でる。

3.フライパンに(A)を入れて弱火で香りをダシ、キャベツ、しめじ、ツナを加え炒める。

4.パスタを加えてからめ、仕上げに(B)を加える。

5.好みで青ネギをのせ完成。


!ポイント!

・冷蔵庫の残り物、何でも利用できます。

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月02日

 

天然本まぐろ魚醤と相性のいい魚介類と一緒に包み込みました。

パリッと揚げた餃子はビールのおつまみに最適です!

 

 


―材料(4人分)―

餃子の皮 16枚

(A)

はんぺん 1枚(120g)

えび 120g

天然本まぐろ魚醤 小さじ1

こしょう 少々

(B)

ケチャップ 小さじ1

マヨネーズ 小さじ1


―作り方―

1.フードプロセッサーに(A)を加え粗いペーストにする。

 ※フードプロセッサーがなければすりこぎでもOK。もしくは、えびを粗みじん切りにしてもんで合わせてください。

2.こしょうを好みで加え、餃子の皮で包む。

3.180℃の油で揚げる。

4.(B)を混ぜて、お好みで餃子につける。


!ポイント!

●少ない材料でも魚醤を加えることで、味に深みが出ます。

●ソースなしでも、しっかりと味がついています。

 

 

【監修 家政大学】

 

 

2013年04月01日

 

切って炒めるだけの簡単調理。

天然本まぐろ魚醤と塩麹をもみ込むひと手間で本格派の味。 

 

 


―材料(4人分)―

えび 18尾(酒で洗う)

セロリ 2本

天然本まぐろ魚醤 小さじ2

塩麹 小さじ1

サラダ油 適量


―作り方―

1.えびは殻をむき、背わたを取り除いて、さっと酒で洗って臭みを取る。

2.セロリは斜めに切っておく。

3.えびに天然本まぐろ魚醤と塩麹をもみ込み、10分ほどおいて味をなじませる。

4.フライパンに油をひき、セロリを炒め、3.を全て加える。

5.えびに火が通ったら完成。


!ポイント!

●少ない材料で簡単に作れる割には、魚醤と麹の旨味で奥深い味になります。

●ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも最適な驚きの一品です。

 

 

【監修 家政大学】

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス